無料で出来るスマホゲームでゲーム会社が儲けているからくり

基本プレイ無料ゲームはどのように儲けているの?仕組みについて徹底解説!

基本プレイ無料なゲームについて

「今のゲームはスマホでプレイする時代!」と言われているように、最近は続々とスマホゲームの新作が配信されています。 その中でも「ゲランクを上げて成長し続けるゲーム」とても人気です。 そこで今回は、ソーシャルゲームが大流行したきっかけについて解説していきます。

ソーシャルゲームの儲けは、ガチャシステム?

ソーシャルゲームをプレイしている人は、強いキャラクターを手に入れるために一度はガチャを回したことがあるのではないでしょうか。実はソーシャルゲームが儲かる最大の仕組みは「ガチャ」にあります。 そこで今回は、ガチャの仕組みについて解説しています。

課金をする時の、注意点

最初は無料で遊んでいたスマホのゲーム。そのゲームをさらに楽しむため、一度は誰もが「課金」をしたことがあるのではないでしょうか。しかし課金は使い方を誤れば、高額な支払いを請求されてしまうかもしれません。 そこで今回は、無料ゲームに存在する「課金システム」の注意点をまとめています。

無料ゲームの始まりとは?

従来のゲームと言えば、最初からまとまったお金を払わないとプレイすることができず、プレイするためにはゲーム本体とそのソフトを購入するのが一般的でした。
しかし現在ではスマートフォン1つでサービスが利用できる時代。今まで通話やメールしかできなかった携帯電話も、今やインターネットやゲームなどのサービスも利用が可能となっています。

特にゲームだと「基本プレイの無料」の場合がほとんど。さらにゲームの種類も豊富で、いろいろな人とのネット対戦やパズルとRPGを組み合わせたアプリなどがあります。
そんなゲームは手軽にダウンロードをするだけなので、お金を出してゲームソフトを購入する必要がないことから、ゲームをスマホでプレイしている方は多いのではないでしょうか。例えば複数のゲームを楽しんでいる人もいれば、1つのゲームに集中してランクを上げて強くなる人も中にはいるでしょう。

だがここで「基本プレイ無料のゲームを提供している会社は、どうやって儲けているのだろう」と疑問を持つと思います。
ただアプリを無料で配信するだけでは利益は増えないので、無料ゲームはそれをより楽しませるために有料販売されている、「課金アイテム」が存在します。実際のゲームは序盤から中盤は無料で楽しめるようにバランス調整されていますが、段々進むにつれて無料で楽しむことができない仕組みになっています。このように無料で始めたゲームでも、先に進むためには「課金」をするしかないと、思うことがほとんどなのです。
また広告で収入を得ることもあり、気になったユーザーがそのリンクをクリックしてダウンロードを行うと広告手数料で儲ける仕組みも存在します。